ドーナツアンプとトスカスピーカー

少し変わった君が、ソレをみんなに届ける話。

seed, dirt, water and sun

僕が考えつかないアイデアをいつも与えてくれる。 それは何気ない話の中でのことだったり 真剣な話だったり ジェットコースターの話だったり 入り口と出口の話だったり。 内側と外側を行ったり来たりしながら話しをする。 今回、僕は悩みがあってビカクに相…

新呼吸

僕の部屋の観葉植物、トネリコの枝が揺れている。 窓を開けているわけではいないから風の通りでは無くて 見るたびに新芽を増やすこの時期、今もきっと光合成長中なのだろう。 そんなトネリコに背中を押されてか、数年ぶりにビカクに電話をかけた。 今連絡し…

#10 サンバ、エイサー、ヨサコイ

祭りをテレビで見ていた。 浴衣で屋台。なお祭りではなく、地域活性化系の昼間のフェスティバルのようなお祭り。 交通規制で歩行者天国になった道路を様々なグループがパレードをしていく。 ブラジルさながらの衣装をまとって踊るサンバ。 太鼓を脇腹に抱え…

#9 伊藤計劃トライアングルnine.

伊藤計劃のアニメーション映画を2本観た。 「ハーモニー」と「屍者の帝国」 どちらかというと屍者の帝国の世界観の方が好きだった。 ただ、ハーモニーの構想もすごいと思った。 まさにサイバーパンク。 とはいえ、何が嬉しかったかというとハーモニーの小説…

#8 "8"

どうしたんだ。っていうくらい睡魔に好かれている。 うとうとがマシマシ。 寝つつも、ついたままのニュースに脳は反応している。 「小池都知事が〜」 「待機児童が〜」 「夏日を記録〜」 とはいえ睡魔圧勝。 Incubusが久しぶりに新譜を出した。 通算8枚目と…

#7 たらこたらこたらこ

数日前から無性に魚卵が食べたくて。 数の子、たらこ、からすみ。 色んな魚卵があるけど、やっぱり一番身近なのは「たらこ」。 今、柚木麻子のBUTTERという小説を読んでいる。 まだ読み終わってないけど、絡まったり、ほどけたりを繰り返しながら。 読みなが…

#6 ホワイトウォッシュ・プロトコル

2017年にもなってホワイトウォッシュという言葉を耳にするとは思わなかった。 懐かしい言葉ではある。ただ、それは使い捨てカメラで撮った現像写真や、たまたま見ていた番組で大山のぶ代時代ののび太君の声を聞いてパズーを思い出すことや、乾電池が必要にな…

#5 name, LGBT and goo goo dolls

カルテットというドラマが面白かった。 坂本裕二脚本で、彼の書く脚本のドラマはどれも好き。 ある回で「名前」について4人の主人公が会話をするシーンがあった。 タッパーは商品名。正式名称はプラスチック製フタ付き密閉容器。 バンドエイドは商品名で正…

#4 カシスとアルル

スタジオジブリが10年間手がけているCMがある。 九州限定のそのCMの10年分がぎゅっとされた動画をYoutubeで見ることができる。 www.youtube.com 探していただければ何パターンかあります。 美味しそうなパンはジブリならではです。 魔女の宅急便やハイジのパ…

#3 レーザービーム

幼稚園の休み時間、体育で使うマットを引っ張りだしてきて決闘をしていた。 血の気が多かったわけでもなく、脳に問題があったわけでもなく、幼稚園という初めての組織の中でヒエラルキーのトップを目指したわけでもなく、純粋に力の大会を開催することに意味…

#2 リック・ルービン

Yahooニュースを見ていた。 BABYMETALとレッチリがマイアミで共演した記事を見かけた。 BABYMETALは聞かないが、Yahooニュースでレッチリを見ることは新鮮だった。90年代から活躍しているオルタナ系のロックアーティストを国内のニュースで見る機会が少ない…

#1 ぼうけんのしょをつくりますか

主人公は僕じゃない。 これは、君が届ける話。 君は少し変わっていて、知れば知るほどすごく変わっている。今まで会ってきた誰よりも。 本気で宇宙人なんじゃないかって思ったことがある。でも、意外と誰よりも地球人なんだな。って感じることが多かったから…